読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TRAVELLERS presents きまぐれ小旅行!!!

”世界中の人が世界中を好きになるためのきっかけ作り”TRAVELLERSのメンバーが、毎日日替わりでブログを更新します!!!

脳みそに汗をかいて分かる、他人のすごさ。

こんにちは、ゆうが(@t_obenai)です。

いやぁ、寒くなったり暖かくなったり、ついには風邪を引いてしまいました。

しっかり治したいですね。

 

脳みそに汗をかく、ということ

最近、いろいろなことに興味が出てきて、いろいろなことを勉強するようになりました。これまでは全くしていませんでした。

 

そうしたらば、今までは「フンッ、だからどうしたの」って思っていたこと、例えば専門の教科で高得点を取るとか、特定の特技を身に着けるとか、製品を開発するだとか、そういうことが実はもんのすごく大変なんだなっていうことが分かるようになってきました。

 

脳みそに汗をかく、っていうのは時間と努力が大量に必要で、どちらが欠けていても汗をかくことはできない。つまり、いかに自分で時間を使って、いかに難問に立ち向かえるか。

 

この2つをなんとかしないと、そもそも脳みそに汗をかくなんてできっこないやい。っていうことを最近気づきました。

 

あぁ、あの頃(全く勉強をしていなかった頃)の自分って、なんて浅はかだったんだろう……と。

 

 

 

最近はスケジュール帳を作っています

 

最近、汗をかきかきしているのは、スケジュール帳を作ることに対して。グー〇ルさんとかが開発しているやつですね。カレンダー。僕も毎日使っています。お世話になっています。

 

あれに似たものを作るのに、HTML, PHP, MySQL, JavaScript, CSS, うんたらかんたらうんたらかんたらとプログラミング言語を使っているわけですが、まぁこいつらの難しいこと。難しいったらありゃしない。暗号ですよ暗号。プログラミング言語なんて、暗号そのもの。

 

でも、なぞなぞが解けたときみたいな、ちょっぴり嬉しい気分になるんだよ、これがまた。ちょっとだけ出来ることが増えたときにね。なんというか、やったーーー!! みたいな。ぶっちゃけ、これがなきゃやってられないっすよ笑

 

でも、そういう苦労をして初めて、日ごろ当たり前に使っているグー〇ルカレンダーのありがたみを知る。そして、いやいやこんな高機能、どうやって実現してんねやろ、とか、このデザインは良いな~とか、そういうことに気付くことができる。これがすなわち、脳みそに汗をかいた結果かなって。

 

脳みそに汗をかいて初めて、世界が開ける。視野が広がる。当たり前が当たり前じゃなくなる。

 

これが脳みそに汗をかく、最大の利点だろうか、とひとり考えています。そのためには時間を生む力と、努力が必要だと。ね。

 

 

きっと、全てに言えること

 

たぶん、プログラミング言語だけじゃないでしょう。お金にしても、苦労をして初めてそのありがたみが分かるだとか、親、友達、モノにしたってそう。辛い思いをしてこそ、我慢してこそ、脳みそに汗をかいてこそ、分かるものって多いんだろうなぁって日々感じるようになりました。

 

まだまだ知らないことだらけで、全部を知ったような気になっているけどでもそうじゃなくて、さらに言えば全てを知ることなんてできないけど、でもそれでも、毎日を少しづつ、昨日の自分が知らないことを知っていけたらいいなって。ちょっとずつちょっとずつ時間を生み出して、自分を磨いていけたらいいなって、そんな風に、スケジュール帳を作りながら思っています。襲いくる暗号たち。うっ……。

 

大切なのは、時間を生み出す力と諦めずに努力を続ける力。

そして、脳みそに汗をかくこと。

僕は今日もプログラミング言語をぽちぽち打ちながら、少しでも明日の自分の糧になるように頑張っています。あぁ、早く完成しないかな、このスケジュール帳笑