読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TRAVELLERS presents きまぐれ小旅行!!!

”世界中の人が世界中を好きになるためのきっかけ作り”TRAVELLERSのメンバーが、毎日日替わりでブログを更新します!!!

知床に挑む。

知床ツアー

こんにちは。ライターのくろだです。

 

すみません、またブログの順番忘れてました(~_~;)

 

気になる情報を入手しました。

TRAVELLERSの〈知床ツアー〉まで、あと2週間を切りました!

 

私自身、TRAVELLERSのライターでありながらツアー初参加なので、めちゃくちゃワクワクしております。

 

どんな出会いが待ってるのかなぁ~(*‘∀‘)

 

と同時に、北海道にも初上陸なので、

 

ワクワク×2!!!

 

という感じです。

 

しかし、不安も少々。。。

 

私は福岡出身なので、雪にまったくと言っていいほど耐性がないのです(・_・;)

 

ちょっとでも心構えをしておこう!

 

と、先日、私は「知床 3月 気温」でググってみました。

 

すると!

 

そのトップに出てきたサイトに、気になる、気になりすぎる情報が!!!

 

2月~3月中旬 2月は年中で最も寒さの厳しい季節ですが、流氷を見たり、知床ならではの流氷ウォークに参加したりと冬ならではの過ごし方を満喫できます。これらのイベントを十分にご堪能頂く為にはダウンはもちろん、冬用の帽子や耳あてや手袋、 防寒靴等充分な保温対策をされて知床へお越しください。気温は時間帯にもよりますが-5度~-15度ぐらいです。

http://www.shiretoko.co.jp/s/qa/weather.html

 

な、なにぃ~!!!???

 

〈知床ツアー〉の期間、イッチバン寒いときじゃねーか!!!

 

ビビりまくったわたくしは。

わたくし、完全にビビりました。

 

なにせ、基本的に1年中同じスニーカー、それもメッシュ素材のスニーカーで通していて、ブーツとか何とかいう暖かい靴は持ち合わせておりません。

 

アウターも、中1のときにユニ🔴ロで買ってもらった、薄い(けどそれなりにあったかい)ジャンパー1つ。

 

それでも、約10年間、本州の冬は乗り切ってこられました。

 

しかし!

 

-15度はちょっとヤバい!だいぶヤバい!!

 

ということで。

 

f:id:travellersblog:20170222212258j:plain

 

入手しましたよ。ハイ。

 

先週、関西に行ったときに偶然見つけた、防水加工の靴。

 

中はクッションが効いていて歩きやすく、オールシーズン履けるけどあったかい。

 

ビジュアルもかわいい。

 

そして何より、定価より2000円以上安いセール価格。

 

出先でしたが、荷物が増えることに目をつぶってゲットしました。

 

これで、とりあえず足元はクリア!

 

ただ、おかげで、今月あと900円ちょいしかありません。。。トホホ。

 

 

というわけで、皆さん!

 

今からでも間に合います!

 

一緒に知床行きましょー!

 

詳しくは↓へ。

 

TRAVELLERSメンバー一同、お待ちしてまーす!

 

Twitter

知床ツアー@TRAVELLERS (@shiretoko_tour) | Twitter

Facebook

【絶景を見る!】知床ツアー 2017.3.7〜